粗大ごみの回収方法と有料について

By on June 9th, 2014. This post has No Comments »

粗大ごみとは家庭から出る不要になった大型のごみのことをいいます。地域によって多少違いはありますが、一辺の長さが30cm以上のものが対象になります。例えば自転車や布団、家具などです。家電製品や金属製品なども大きさによって、粗大ごみに分別されます。

ただし家電リサイクル法により冷蔵庫や洗濯機、エアコン、テレビなど除外される家電製品もあります。粗大ごみの回収方法は、自治体によって異なります。各市町村のごみ受付センターなどに申請をし、料金を支払ってから回収となる場合が多いです。料金も地域や捨てる物によっても違います。それから、別の方法として回収業者に直接回収してもらう方法もあります。金属製品や電化製品は無料で回収してくれるところもあり便利です。しかし回収業者の中には、高額な料金を請求する業者もいるので注意も必要です。

安全、安心なのはやはり自治体の回収だと思います。ごみ代金を少しでも抑えたいと思うならば、解体や分解したりして小さくしてごみに出す方法もあります。粗大ごみも小さくすれば燃えるごみや燃えないごみとして回収してくれます。子どもの自転車や三輪車をバラバラに分解して、ごみ代金を節約したことがあります。有料でしか捨てられなかったものが、無料で捨てることができて得した気分になりました。粗大ごみを有料にすることで長く大切に使ったり不要になった場合はリサイクルに出したりして、むやみに捨てることを防げているのだと思います。

やはりごみを捨てるのに料金を支払うのは、もったいないからです。捨てる前にもう一度考える時間を与えてくれるような気もします。

Read full story »

Filed Under:Uncategorized

腎臓病のためのカリウムを控えた食事

By on June 8th, 2014. This post has No Comments »

腎臓病で腎臓の機能が低下すると、電解質の1つであるカリウムの排泄が減少します。腎臓病の方は摂りすぎないように、食事に気を付けなければなりません。カリウムはあらゆる食物に含まれており、腎臓病の食事で気を付けなければいけないもうひとつの成分であるたんぱく質を控えることによっても減らすことができます。

特に多く含まれているとして、野菜・果物はよく知られていますが、芋類もそれにあたります。芋類の中では特に里芋に多く含まれています。市販のポテトチップスにも多く含まれているので、手作りのほうが摂取を控えることができます。野菜では、かぼちゃ、にら、水菜、なす、白菜、セロリ、キャベツが比較的多く、切干大根やかぶなどにも多く含まれています。野菜ジュースやトマトジュースにも気を付けましょう。果物の中では、リンゴは比較的少ないとされています。バナナが最も多く、夏みかん、メロンなどが続きます。こちらも野菜同様、ジュースにも気を付けましょう。

なお、ドライフルーツは生よりも少なく、缶詰も少なくなりますが、シロップには多く含まれているので、飲まないようにしましょう。食事を作るときのコツとしては、水に溶ける性質があるため、野菜・芋類は小さく切って多めのお湯でゆでこぼす方法があります。また、水にさらすのも良いので、キャベツの干切りなどは流水にさらし、よく水を切りましょう。大根おろしも汁を切るとよいでしょう。皮はむき、種は取ることもおすすめです。

Read full story »

Filed Under:Uncategorized

あごにできたニキビの治療の方法

By on June 5th, 2014. This post has No Comments »

ニキビってどこにできても嫌ですが、あごにできるとすごく肌荒れしているように見えますよね。実は、若い頃と大人になってからってニキビができる場所が違うんです。思春期の頃は、額や鼻などTゾーンを中心にできますが、大人になるとアゴを中心としたフェイスラインにできてくるんです。

この理由は様々なのですが、ホルモンバランスの崩れということが大きいですね。ホルモンバランスが崩れると、女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンの分泌が多いということになり、皮脂の分泌量が増えてくるんです。皮脂の分泌が増えると、これを餌とするニキビ菌が繁殖し、当然にきびがたくさんできるという結果になりますね。これに加えてターンオーバー機能の低下や、保水力の低下などで、できてしまったニキビが治りにくいということになります。ですから、きちんと治療しないと治りませんし、どんどん悪化していく可能性が高いですね。

治療するにはやはり皮膚科に通って薬をもらうのが一番手っ取り早いです。ピーリング効果のある薬がもらえるので、これを塗っていれば割と早く治ります。ただ、スキンケアをきちんとしないとまたできてきてしまうんです。せっかく治療しても、できては治るのを繰り返しては肌をボロボロにしてしまいます。ですから、治療中も治ってからも、とにかく乾燥させないということを心がけましょう。洗顔後はすぐ化粧水をつけ、しっかり保湿クリームで蓋をします。潰すと跡になるので、触らないようにケアするようにしましょう。

Read full story »

Filed Under:Uncategorized

学校にはない学習塾の利点

By on June 4th, 2014. This post has No Comments »

昔、学習塾というのは今ほど勢力の大きなものではありませんでした。学校だけで、学習塾に通わなくてもきちんと勉強ができたからです。しかしゆとり教育が始まったころからもはや学校は勉強する場から勉強しつつ遊ぶ場になってしまい、それを不安視した親が子供を通わせることでしだいに学習塾が勢力を拡大していきました。しかしながら、それが学校の授業でやり足りないことを補足的に勉強するというただそれだけのものであったとしたら、ここまで勢力を拡大していたはずはありません。

わざわざばかにならない授業料を出すのに見合うだけの価値を提供してくれているのです。学習塾に通うことでしかなしえないメリットはいくつかあります。まず一つ目が、同じくらいの学力の人同士で集まることでやる気が生まれます。勉強が簡単すぎてやる気がなくなる、もしくは難しすぎてついていけずにやる気がなくなるといったことがないからです。そして二つ目に、学校では接することのないような難しい問題に接することで、絶対に解いてやろうというある種の闘争心が芽生え、短期集中で思考力は格段にアップします。

これは頭の良い学生が多いといわれる韓国人もほとんどが学習塾に通っているというのでかなりの効果があります。さらに三つ目に、学校とはまた違った別のコミュニティーが生まれることで心支えという面からもゆとりが生まれます。学校の友達関係で失敗してしまったとき、家族のほかに身近な学習塾での友達に相談できるため昨今問題となっているいじめ問題の軽減にも必ずや役に立つと言えます。昨今日本人の学力が落ちているといわれますが、学習塾に通っている人は相対的に成績が高いという調査結果もあり、学習塾はそれだけ勉強に集中できる環境が整っているということなのです。このようにさまざまなメリットがあり環境の整備された学習塾は、学校とはまた違ったものとして通わせるのに十分すぎるほどの理由があるのです。

Read full story »

Filed Under:Uncategorized

腕の毛をレーザー脱毛でつるつるキレイに!

By on June 2nd, 2014. This post has No Comments »

年齢とともに、「腕の毛」が長くなってきたことが気になっていました。それで、脱毛を専門におこなっているサロンにてレーザー脱毛をしてもらうことに決めたのが、先日のこと。今では、結構楽しく通っていますね。同じ「自分磨き」でも、お稽古ごとはやはり学習要素が強いせいでしょうか、「あー、行かなきゃなー」という思いが先立ってしまって、なかなか気持ちが向かない日もあるのですが、レーザー脱毛に関しては、私はただ寝ていればいいだけですから、気楽なものです。

それで、どんどん私がキレイになっていくのですから、とっても嬉しいですね。それに施術後に、新規コースの契約や、美容に効くドリンクの購入などを勧められない点も気楽に通うことができる点ですね。実は、10年前ほどに、ワキの脱毛として、レーザー脱毛のサロンに通ったことがあるのですが、そのサロンは先にもあげたように、しつこい勧誘をおこなってくるサロンでしたので、その勧誘を振り切るのがうっとおしくて、行くのが結構億劫になっていたのですよね。しかし、今回選んだサロンは、お試しキャンペーン利用の段階から、まったくもって「勧誘がない」サロンでしたから、安心して契約をおこないました。

「腕の毛」は意外と範囲が広いですから、何回か通わなくてはなりません。しかし勧誘がしつこくては、「腕の毛」の脱毛すべてを終える前に、私の心が折れてしまいそうですから、今回の私の選択は正解だったと言えるでしょう。なぜなら、サロンへレーザー脱毛をしてもらいに通うことが、ちっとも苦ではないのですから。むしろ、ラグジュアリーな時間と空間に包まれることができるので、ワクワクした楽しみを持って通っています。

Read full story »

Filed Under:Uncategorized